オルカンとは?何がそんなに良いのか?人気の理由を解説

オルカンとは?何がそんなに良いのか?人気の理由を解説

オルカンはじめました!
オルカンやってます
オルカン投資しようか・・・

もう猫も杓子もオルカンですってくらい人気のオルカン

何がそんなにいいの!?

ということで調べてみました。

僕自身はオルカンではなく楽天VTを積み立てで購入してますが
この記事を書くにあたって調べたことでオルカンにしようか迷ってます笑

この記事では
・投資をはじめようとしている、または始めたばかりの初心者
・オルカンってよく聞くし人気がありそうだけど、なんのこっちゃ分からん
・オルカンに興味あるけどなかなか買う勇気が出ない!
こんな方に向けてオルカンって何がそんなに人気なの?をざっくりと解説します。

この記事を読んだうえで納得がいったのであれば
少額で毎月積み立てしてみても良いと私は思います。

オルカンとは?何がそんなに良いのか?人気の理由を解説

結論から言います。

オルカンとは
運用コストの安い、かつ販売手数料無料の全世界対象のインデックス投資信託
です。

保有コストが安く、かつ全世界が対象なのでローリスクということで
投資初心者にとても人気があります。

この記事では

・オルカンってそもそも何?
・他と何が違うの?なんで人気?
・どういう株に投資することになるの?

このあたりを詳しく見ていきたいと思います。

これから投資をはじめようという方は避けては通れないオルカン

知っておいて損はありません!

そもそもオルカンとは何?何故初心者おすすめなのか?

オルカンは

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の投資信託の愛称です。

この内容から分かるのは

・eMAXISシリーズであること
・eMAXISの中のSlimシリーズであること
・全世界が対象であること
・投資信託であること

この4つが分かります。

1つ1つゆっくり見ていけば簡単です♪

eMAXISシリーズって何?投資信託?

eMAXISシリーズは

三菱UFJ国債投信が運用するノーロードインデックスファンドです。

・ノーロードとは?・・・販売手数料が無料
・インデックスファンドとは?・・・一定の指数に沿って運用するファンド(投資信託)です
→反義語にアクティブファンドがあります。こちらは運用担当者が一定の指数以上の成績を目指して銘柄を選定します。
※あくまでも「目指す」のであって成績を上回る可能性もあれば下回る可能性もあります

ここまでをざっくり解説すると

「保守的で機械的な運用をする手数料がかからない投資信託」ということです。

eMAXISの一番のコンセプトとして「長期運用」が掲げられています

eMAXISSlimの「Slim」は何?

eMAXISシリーズとしては現在次の3つのシリーズがあります。

・eMAXIS Plus
・eMAXIS Neo
・eMAXIS Slim

・eMAXIS Plus
 資産形成のステップアップツールとして使用することがコンセプトとなっている。
 現在は「コモディティ」が用意されている。

・eMAXIS Neo
 「宇宙開発」「ナノテクノロジー」「ドローン」「電気自動車」などの
 革新性がテーマとなったファンドのシリーズ。

・eMAXIS Slim
 「とことんコストにこだわった」がコンセプトとなっているシリーズ。

eMAXIS Slimとは「運用コストの安い手数料無料のインデックス投資信託」
ということになり、投資初心者にはぴったりの商品となります。

全世界が投資対象となっている

eMAXIS Slimシリーズがインデックスファンドであることが分かりました。

インデックスファンドはある一定の指数に沿った運用をします。

オルカンの対象とする指数は
MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックスを指数としています。

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス
アメリカのMSCI社が提供する外国株式指数。
2,900銘柄以上の株が含まれ、世界中の時価総額の85%をカバーしています。
これは、日本を含む先進国と新興国、つまり全世界の株式が対象となっています。

オルカンを買えば全世界の株式をまるっと買えちゃうということです。

維持費も安い、ノーロード、さらに投資対象は全世界。向かうところ敵なし状態です。

そりゃあ人気も出ます

全世界株式を対象としたインデックスファンドって他には無いのか?

ここまで見てきた通り、オルカンは

運用コストが安く、買い付け手数料も無料。投資対象も全世界とローリスク

これだけ見ると初心者にかなりおすすめであることが分かります。

全世界株式を対象としたインデックスファンドは他にはないのか?

結論からいうと

めちゃくちゃあります

めちゃくちゃある中でも何故オルカンがここまで人気になった理由は?
それはやはり圧倒的に低コストであるという点です。

主要な全世界株式インデックスファンドを比較してみます。

ファンド名愛称信託報酬
SBIインデックス全世界株式雪だるま0.1102
eMAXIS Slim全世界株式オルカン0.1136
楽天(バンガード)全世界株式楽天VT0.212

あれ?!雪だるまのほうがコスト低いじゃん!

雪だるまが何故コスト安にも関わらずオルカンに負けてしまったのか
雪だるまについて詳しく知りたい方は次の記事を参考にどうぞ

結論から言うと

雪だるまが出た約1年後に彗星のごとく低コストで現れたオルカンが人気をかっさらっていった。
慌ててコストを抑えた雪だるまでしたが「時すでに遅し」という状況だった

ということです。

初心者おすすめのオルカン。デメリットはあるのか?

今のところ最強なオルカンですが、デメリットはあるのでしょうか?

最大のデメリットは

短期的に暴騰することが無い

これに尽きます。

オルカンは数年かけてゆっくりじっくりと成長していきます
1年や2年で10倍になったー!などとなることがありません。

大外れが無い分、大当たりも無い
これがオルカンの最大の特徴です

オルカン組み入れ銘柄トップ10

ティッカー銘柄構成比率(%)
AAPLアップル4.2
MSFTマイクロソフト3.3
AMZNアマゾン2
GOOGLアルファベットA1.2
GOOGアルファベットC1.2
FBメタ1.1
TSLAテスラ1.1
NVDAエヌビディア0.9
TSM台湾セミコンダクタ0.8
JNJジョンソンエンドジョンソン0.7

これからわかるように

ほぼ米国です笑

全世界株式といえど、米国市場があまりにも強すぎるので米国株色が強くなってしまってます。

現時点では米国株のETFや投資信託を買うのとあまり運用結果は大差ありません。
ただし、オルカンの最大のメリットは、今後の世界情勢の変化によって
ポートフォリオの組み入れをする必要があまりないということです。

そのため

・投資初心者
・株価チェックを日常的にするのは時間的に難しい
・世界情勢をチェックするのが日常的に難しい
・長い目でゆっくりとリターンをリスク無く得てい行きたい

このような人には最適な投資商品であると思います。

著者おすすめオルカン投資方法

初心者の方におすすめな投資方法を次に箇条書きで載せます

※あくまで個人的な考えですので参考程度に!

・積み立てNISA
・ムリの無い毎月少額
・分配金再投資の設定

この方法であれば資金力が無くとも毎月定額で
かつ少額で、かつドルコスト平均法でそのときの買い場に左右されず
NISA枠を使って積み立てることが出来るので超超おすすめです♪

積み立てNISAで投資するならSBI証券がおすすめです。
業界最安手数料で、更に個別銘柄が欲しい場合も米国株1株から買えるので
ポートフォリオも組みやすいです。
金融商品仲介業者ネクシィーズトレード経由なら電話相談が無料のため初心者おすすめです!

おすすめの本

投資信託始めてみたいけど、基礎からまずは学びたい!という方には
この本がおすすめです。私はまず買っちゃってから読みましたが
分かりやすくてとてもタメになりましたよー!

The following two tabs change content below.

なかマネ

30代になり「将来(老後)」を考えるようになり資産形成を開始。仕事の残業でなかなか株価をチェックすることが難しいですが、そんな私でも出来る投資方法として「オルカン」にはまりました。このブログでは、「オルカン」について徹底的に分析をし同じく30代から投資を始める、私のように「株価を毎日チェックせずとも投資したい!」というサラリーマンの方に向けて私の学んだ内容を初心者向けに私なりに解説していきます。同じ初心者だからこそ分かりやすい記事に出来ると思います!たまに仮想通貨やETFについても勉強した内容をアウトプット。飲食店経営経験もあるのでそちらのノウハウもアウトプット!